がん治療と妊娠 - 地域医療連携

Network

和歌山県がん患者妊孕性温存治療費助成事業

Wakayama和歌山県

Cancer TreatmentView More

Reproductive MedicineView More

    • その他の医療施設

News

  • 2020 11/18
    がんと生殖医療 地域連携 和歌山県オープンしました。

Message

我々は、2013年からがん、腎疾患、膠原病などで原疾患治療による生殖機能の低下が予想される方々に卵子、精子、受精卵の凍結保存を行っています。がんを克服した後で、治療前に凍結保存した精子や受精卵を使ってお子さんに恵まれた方もいらっしゃいます。将来こどもを産み育てることを望む若い患者さんが、妊孕性温存治療によって希望をもってがん治療に取り組むことができるように和歌山県は若年がん妊孕性温存支援事業を2019年度より実施しています。治療前、治療中に適応が許せば妊孕性温存治療をご検討いただき、我々にご相談ください。

うつのみやレディースクリニック 宇都宮 智子

Page Top