「日本の「がん・生殖医療」発展のために」

がん治療と妊娠~がん治療後の将来を見据えて~

サイトマップ

学術集会

日本がん・生殖医療学会 学術集会のお知らせ

第9回 日本がん・生殖医療学会学術集会
拡げようーがん・生殖医療のネットワークを全国に


  • 日時: 2019年2月9日(土)・10日(日)
    8:55~18:30(学術集会後 年次総会含む)
  • 会場:じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター)
    〒500-8856 岐阜県岐阜市橋本町1丁目10-11
  • 会長: 森重 健一郎
    (岐阜大学大学院医学系研究科 産科婦人科学分野 教授)

第9回学術集会の以下のセッションで専門医機構単位の日産婦学会の参加単位と領域、共通(必修)単位が取得可能です。単位申請希望の先生は、当日e学会カードを必ずご持参ください。

第1日目(2月9日)

  • 1) 11:45-12:45 「がんと妊娠」 【産婦人科領域講習】
  • 2) 15:15-17:15 「がんサバイバーの妊娠・出産・育児」
    【産婦人科領域講習】

第2日目(2月10日)

  • 3) 9:20-11:15 「がん・生殖医療に関するがん治療現場の期待と懸念」
    【共通講習((必修)医療倫理(臨床倫理、研究倫理、生命倫理を含む))】
  • 4) 13:10-14:10 「妊孕性温存における登録制度・助成金制度の方向性」
    【共通講習((必修)医療倫理(臨床倫理、研究倫理、生命倫理を含む))】

開催日時 2019年2月9日(土)・10日(日)8:55~18:30(学術集会後 年次総会含む)
会場 じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター)(〒500-8856 岐阜県岐阜市橋本町1丁目10-11)
アクセス ·JR 岐阜駅隣接 徒歩約2分
·名鉄岐阜駅より 徒歩約7分
·岐阜各務原I.Cより 車約15分
·岐阜羽島I.Cより 車約20分
主な内容
  • Oncofertility Consortium Japan Meeting
  • 基調講演
    「がんサバイバーが子どもをもつこと」
  • ワークショップ
    「がん・生殖医療に関するがん治療現場の期待と懸念」
  • 教育講演
    「AYA世代のがん対策」
  • ランチョンセミナー
  • スポンサードセミナー
    「生殖医療の最先端と近未来」
  • シンポジウム
    「がんサバイバーの妊娠・出産・育児」
    「妊孕性温存における登録制度・助成金制度の方向性」

プログラムのダウンロードはこちら
参加費 事前登録 ※事前登録の締め切りは2019年1月21日(月)まで (参加費お支払い締め切りも同日となります)
医師 13,000円
医師以外 8,000円
当日登録 医師 15,000円
医師以外 10,000円
お申込み方法 ※事前参加登録は締め切らせて頂きました。
以降のご参加お申込みに関しましては、直接会場お越し頂き、「当日参加申込」を行って頂ければと存じます。
一般演題募集
  • ·演題締め切り:11月15日(木)必着
    ※11月21日(水)16:00をもちまして演題募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。
  • ·発表内容: がん・生殖医療に関わる基礎および臨床研究に関連する内容とします。
    事例、調査研究の別は問いません。(要旨800字以内)
  • ·E-mailにて学会事務局(㈱ヒューマンリプロ・K内)E-Mail: conference@j-sfp.orgあてに
    送信ください。
  • 詳しくはこちらをご覧ください。

学術集会
お問合せ先
事務局 (株)ヒューマン リプロ・K
〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居6-19-20
TEL:(045)620-7560 FAX:(045)620-7563
registr@j-sfp.org (参加受付係)
conference@j-sfp.org (演題受付係)
info@j-sfp.org (学術集会全般)


Ovarian Tissue Vitrification Workshop 2019開催のお知らせ

“凍結器具Closed Typeを用いた卵巣組織ガラス化凍結・融解・卵巣処理の実践”


開催日時 2019年2月9日(土) 12:50 ~ 15:30 (受付12:30~)
会場 じゅうろくプラザ(学会会場) 5階 小会議室 (岐阜市橋本町1丁目10番11)
参加人数 20名(申込順) ※お申込みは先着順になります(残席が少なくなっております)
プログラム 12:30~12:30~ 参加受付
12:50~12:55 開催の挨拶
12:55~14:10 卵巣組織凍結 講義、デモンストレーション及び実習
14:10~14:15 休憩
14:15~15:00 卵巣組織融解 講義、デモンストレーション及び実習
15:00~15:15 質疑応答、実技修了書授与
参加費 50,000円(消費税込)※お支払いの締め切りは2019年1月31日(木)になります。

◎“第9回日本がん・生殖医療学会学術集会”へのご参加を希望の方は、別途お申込みが必要となります。
プログラム・申込方法等の詳細はこちら をご覧ください。


※ご質問等がございましたら、下記メールまでご質問頂けますと幸いです。
※ご参加者様は白衣をご持参頂きます様、宜しくお願い致します。

日本がん・生殖医療学会 運営事務局
株式会社ヒューマン リプロ・K
〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居 6-19-20
TEL:045-620-7560 FAX:045-620-7563

E-mail:info@j-sfp.org