「日本の「がん・生殖医療」発展のために」

がん治療と妊娠~がん治療後の将来を見据えて~

サイトマップ

学術集会

日本がん・生殖医療学会 学術集会のお知らせ

第8回日本がん・生殖医療学会 学術集会
がん・生殖医療の新展開ー希望を持ってがんとたたかうために


  • 日時: 2018年2月11日(日)8:55~17:00
  • 会場: 御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター 2Fホール
    (〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6)
  • 理事長: 鈴木 直(聖マリアンナ医科大学産婦人科学 教授)



開催日時 2018年2月11日(日)8:55~17:00
会場 御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター 2Fホール(〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6)
アクセス ·JR中央・総武線「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分
·東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B2出口直結
·東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」出口1より徒歩4分
·都営地下鉄新宿線「小川町駅」B3出口より徒歩6分
主な内容 •基調講演
•がん・生殖医療の新展開
•海外招請講演(予定)
•ランチョンセミナー
•生殖医療最前線
•妊孕性温存に関するガイドライン
•ヘルスケアプロバイダーセッション(看護師、心理士、薬剤師等)
•一般演題/優秀論文表彰
参加費 事前登録 ※事前登録の締め切りは1月26日(金)まで
医師 13,000円
医師以外 8,000円
当日登録 医師 15,000円
医師以外 10,000円
お申込み方法 こちらのエントリーフォームからお申し込みください。
一般演題募集
  • ·演題締め切り: 2017年12月15日(金)必着
  • ·発表内容: がん・生殖医療に関わる基礎および臨床研究に関連する内容とします。
    事例、調査研究の別は問いません。(要旨800字以内)
  • ·E-mailにて学会事務局(㈱ヒューマンリプロ・K内)E-Mail: conference@j-sfp.orgあてに
    送信ください。
  • 詳しくはこちらをご覧ください。

学術集会
お問合せ先
事務局 (株)ヒューマン リプロ・K
〒226-0003 神奈川県横浜市緑区鴨居6-19-20
TEL:(045)620-7560 FAX:(045)620-7563
registr@j-sfp.org (参加受付係)
conference@j-sfp.org (演題受付係)
info@j-sfp.org (学術集会全般)


市民公開講座 がんサバイバーと里親・特別養子縁組

日本がん・生殖医療学会(JSFP)ではがんサバイバーのQOL向上のために、妊孕性温存療法について啓発を行ってきました。しかしながら、妊孕性温存療法を行っても児を得られないがんサバイバーは存在し、妊孕性温存療法自体を、経済的理由をはじめとする理由のため行えない方もいます。そのようながんサバイバーにとって里親・養子縁組制度は子供をもち家族を形成することができる重要な選択肢であります。JSFPではその重要性を鑑みて、学術集会に先立って里親・養子縁組に関する市民公開講座を行うことにいたしました。この公開講座によってこれまで連携を持つことができなかった、医療者、児相・民間団体、がんサバイバーがお互いの考えを知り、望ましい連携体制の礎を築くことを目的として開催いたします。


開催日時 2018年2月10日(土)13:00~15:30
会場 都市センターホテル「601」会議室(〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1)
アクセス ·東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」9b番出口より徒歩3分
·東京メトロ有楽町線「麹町駅」半蔵門方面1番出口より徒歩4分
·東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」D出口より徒歩8分
·JR中央線「四谷駅」麹町出口より徒歩14分
参加費 無料
お申込み方法 当日受付のみ。直接会場にお越しください。